光の錬金術 -光の子たち- (その4)

115.jpg

おはようございます
今日もここに来ていただきありがとうございます

天から地上に集まる水(足し算の法則=思考の仕組み)
地上から天に戻る水(引き算の法則=心の仕組み)
(思考の仕組み)と(心の仕組み)は一つのシステムで、それをバランスさせながら生きていきます

人は雨粒として落ちてくるとき、肉体として誕生します
地上に落ちた瞬間から人生が始まります

地面をつたい、小さな流れに乗り、川にたどり着き、時には地面の下をもぐり、少しずつ大きな流れに乗っていきます

石に打ちつけられたり、高い所から落ちたり、地面の傾きで曲げられたり、池や湖で足止めされり、それでも海を目指して、下へ下へと進んでいきます

さらさらと音を立てたり、泥にまみれたり
一つ一つの水の動きは、人生のひだのようなものです


引き算の法則で、水を蒸発させ天に還して雲を作り、雨を降らせ、違う場所に移ることもできます

人は水の一粒でもあり、(ワンネスという視点で見れば)地球の水のシステムそのものでもあります


思考の仕組(足し算の法則)みばかりを使わずに、心の仕組み(引き算の法則)を使うと、天の計らいでてもうまくいくようになります


m(_ _)m ランキング参加しています。宜しくお願いいたします ヽ(´▽`)/

air_rank.gif banner_21.gif philosophy88_31.gif



 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。