逃げ水2

全ては逃げ水のように、今ここではなく、常に未来において解決されれることと思い込んでしまっています

そしてそれが問題の環を広げて行く行為になりかねません


ならば、自分から問題を追いかけずにどのように自身を浄化・変容していくのか?

それは、自分から探しに行くのではなく、物事を起こるに任せるというやり方です

自分に向かって飛び込んできた出来事の中に、自分の因果を見つけ、泣き笑いをし、その因果を完結させることです

つまり、懐中電灯を消し、自ら進むのをやめて、物事が自分に向かってくることを受け入れるという姿勢です

つづきます


ヽ(´▽`)/ランキング参加しています。宜しくお願いいたしますm(_ _)m 
 3a.gif
blog_import_53896bc66999d.gif
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント