内側と外側の調和が幸福

銀のスプーンを咥えて生まれてきたような、人もうらやむような恵まれた状況に生まれたのにかかわらず、どうしてもいたたまれなくなる人もいます

例えば、ブッタはそうでした

幸せとは、外側に見えるものとは、関係していないからです

しかし、外側に見えるものに関係付けてしまうことから、不幸が始まります

内側と外側の調和していれば幸福だとマハラジは言っています

外側が良すぎもて、必ず幸せになれるとは限りません



われわれは不都合なことが起こると不幸だとジャッジしてしまいますが

不安や、怒り、悲しみは、内側と外側の不一致しているものを知らせるサインでしかありません

われわれが気づいて修正していけるのはいつも内側の世界だけです

ヽ(´▽`)/ランキング参加しています。宜しくお願いいたしますm(_ _)m 
 3a.gif
blog_import_53896bc66999d.gif
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。